こちらの案件はチームゼロプロジェクトの案件となります。

これだけの案件を扱えるのは、チームゼロプロジェクトという専門家集団が集まったからです。

詳細は下記HPをごらんください。

 

チームゼロプロジェクト公式ブログ